なんだかんだで兄弟愛

4歳男の子、2歳男の子、10ヵ月女の子の3人兄弟です。

長男君は幼稚園に行っているので昼間はいません。セノッピーの効果と私の口コミ!

帰ってくるのは午後の2時過ぎです。が、幼稚園にみんなで送っていってしばらくすると、次男君が「長男君のお迎え行く!」と、言い出します(笑)

まだだよーと教えても「長男君に会いたいー」(。>д<)となります。なんとか遊んだり好きなアニメを見せて降園時間までごまかす日々です。 そんなお兄ちゃん大好きな次男ですが、お兄ちゃんの方もなんだかんだで次男君とことが大好きです。 幼稚園の先生から聞いたほっこりエピソードですが、「長男君は何が好きなの?」と聞くと、返ってきた答えは「次男君はねー」と、まず次男君の好きなものの話をしてくれるそうです。クリスマスの時期も「長男君は何をサンタさんにお願いしたの?」と聞くと、「次男君はねー」となったそうです。先生が「ほんと、長男君は次男君とことが大好きなんですね」と、言われなんだかとてもうれしくなりました。家でずーっとふたりで遊んでいればやはりまだおもちゃの取り合いでけんかになることが多々ありますが、幼稚園から帰ってきた長男君に再会したときの次男君の嬉しそうな顔で、ほっこりします。 そして、まだ赤ちゃんの末っ子長女も幼稚園から帰ってきた長男君に遊んでもらうのが大好きです! このまま仲良しで大きくなってもらえたらなと願います!