若白髪の悩みとヘナとの出会い

私は25才くらいから白髪が出始め30歳位ではかなりはっきりとわかる量の白髪に。もともと髪の毛の量が普通よりも多くて、そんなに白髪を気にする必要もなかったのだけれど、、、。やっぱり自分が気になるのもあって、髪を染める事を決意。

艶黒美人の効果と私の口コミ評価!市販の実店舗では購入できるの?

根元の部分を頻繁に染めなければいけない事を考えると、髪に優しいものでケミカルは使いたくなか。色々調べた結果、ヘナにたどり着いた。ヘナにも色々あるらしく、100パーセント天然のパウダーから、化学薬品と混ぜてあるもの。私はもちろん100パーセント天然のものを選んだ。ヘナの良いところはほぼ色落ちしないので一度染めたらずっとそのまま。

あとナチュラルなものなので髪をいためる心配なく頻繁に使えること。デメリットは人によってアレルギー反応を起こす場合がある事と、色の選択肢がほぼないこと。基本的に白い部分をオレンジ色に染めるのがナチュラルなヘナ。

インディゴへなと呼ばれているものは混ぜ物なので色は紺っぽいが持続は短いらしい。ただ私は自分の黒髪にところどころオレンジが入っているのが気に入っているので、4年ほど使い続けている。金額もヘナの粉を買うだけで、自宅で染められるので一回につき5百円以下。頻度は2カ月に一度くらい。髪にも優しく、経済的で助かっている。